「戦略プロジェクト支援企業の取組とロボット関連技術の最新動向」セミナーを開催します

 山口県では、厚生労働省の戦略産業雇用プロジェクトを活用し、ものづくり企業の事業拡大による地域雇用の安定的な創出・拡大に向けた多くの取り組みを「平成30年度チャレンジやまぐち中小企業総合支援事業」として実施しております。

 本セミナーは、その取り組みの一環として、県内企業が実施したプロジェクトの活用事例の紹介を2件行います。また、「やまぐちIoT・ロボット技術研究会」から研究会の報告を、特別講演として災害ロボットなどユニークなロボット開発を行っている千葉工業大学の古田先生および川崎重工業㈱様から人間との協働ロボット関連について、それぞれ先進技術や将来動向に関して発表していただきます。県内企業および関係者の皆様の多数のご参加をお待ちしております。


開催概要
  • 日 時:平成30年11月15日(木)13:30 ~ 17:10
  • 場 所:山口大学工学部D棟D11講義室(宇部市常盤台2-16-1)
  • 主 催:(地独)山口県産業技術センター、(公財)やまぐち産業振興財団
  • 共 催:山口大学産学公連携センター(山口大学研究交流サロン)、ヤマグチ・ベンチャー・フォ-ラム、やまぐちIoT・ロボット技術研究会
  • 参加費:無 料
  • 定 員:100名(申込順)
  • 申込締切:11月9日(金)

次第
●開会挨拶 (13:30~13:40)
国立大学法人 山口大学 産学公連携センター長 小松 隆一
 
●プロジェクト活用事例紹介Ⅰ (13:40~14:00)
「株式会社木原製作所戦略プロジェクトの活用事例」
株式会社木原製作所    代表取締役社長     木原 康博 氏
 
●プロジェクト活用事例紹介Ⅱ  (14:00~14:20)
「特定テーマ事業化支援助成金を活用した開発事例」
冨士高圧フレキシブルホース株式会社 技術部部長 仲原 知己 氏
 
●やまぐちIoT・ロボット技術研究会報告 (14:20~14:40)
「動体追跡放射線治療における高精度品質保証のための4Dロボットファントムシステムの開発」
山口大学大学院創成科学研究科機械工学系専攻
准教授 博士(工学) 藤井 文武 氏
 
●特別講演Ⅰ (14:50~16:10)
「大学研究機関における最先端ロボット技術の開発(仮)」
千葉工業大学 未来ロボット技術研究センター所長
工学博士 古田 貴之 氏
 
●特別講演Ⅱ (16:10~17:10)
「協働ロボットがもたらす新しい社会」
川崎重工業株式会社
精密機械・ロボットカンパニー ロボットビジネスセンター
営業企画部長 真田 知典 氏


申し込み方法
・参加申込書をメールまたはFAXにてお送り下さい。なお参加申込書に記載された個人情報は、申し込み内容の確認、参加者名簿の作成及び次回以降の開催案内にのみ利用します。
・この講演に関しては、共催している機関から案内文が送付される場合があります。申し込みは、ご案内のあったいずれかの機関にお願いします。
・参加申込書のダウンロードは山口県産業技術センターHPからお願いします。http://www.iti-yamaguchi.or.jp/docs/2018102200011/

 

カテゴリー Category

アーカイブ Archive

現在の地域ラボ数

おすすめ記事 Recommend

人気記事 Popular

リンクバナー Link banner

リンクバナー一覧