【更新】「地方版IoT推進ラボ」第五弾として8地域が選定されました!

2019/11/06(水)
経済産業省及び独立行政法人情報処理推進機構(IPA)は、2019年9月6日(金)に「地方版IoT推進ラボ」第五弾として新たに8地域を選定しました。
なお、これまで、第一弾として2016年7月31日に29地域、第二弾として2017年3月13日に24地域、第三弾として2017年8月7日に21地域、第四弾として2018年9月7日に19地域選定しており、第五弾と合わせて全国101地域を選定しています。

(第五弾選定地域)
北海道森町、新潟県燕市、長野県、三重県木曽岬町、愛媛県、山口県宇部市、福岡県直方市、沖縄県恩納村

 ・詳細は、経済産業省(ニュースリリース)をご覧ください。
 ・選定地域の概要はこちらです。各地域のページも公開しました。

また、本年10月16日に、幕張メッセで開催されたCEATEC2019のイノベーショントークステージにおいて、第五弾選定地域の選定証授与式を開催しました。

選定証授与式(2019年10月16日、幕張メッセ)
 
【関連リンク】
 ・「地方版IoT推進ラボ」第五弾選定地域を公開(IPA)

カテゴリー Category

アーカイブ Archive

現在の地域ラボ数

おすすめ記事 Recommend

人気記事 Popular