栃木県IoT推進ラボ「IoT等活用プロジェクト推進事業」について

   

 栃木県は、平成30(2018)年9月、県内企業の生産性向上、競争力・収益力強化による地域経済の活性化及び雇用創出の実現を図るため、「栃木県IoT推進ラボ」を設立し、産学官金の多様な機関が連携して、①IoT等(IoT、ビッグデータ、AI、ロボット等)の関連取組の集約・共有・発信、②IoT等の導入・活用促進、③IoT等を支える産業の成長促進、及び④IoT等活用プロジェクトの創出に取り組んでいるところです。

 現在、栃木県IoT推進ラボにおいて、東日本電信電話株式会社栃木支店を「プロジェクト推進アドバイザー」に指名し、各市町等から提案があったIoT等の先端技術を活用して、解決を目指す70項目の地域課題の中から、5項目を「IoT等活用プロジェクト」として選定し、実証実験に取り組んでいます。
 概要は以下のとおりとなります。
 
 栃木県IoT推進ラボ「IoT等活用プロジェクト推進事業」について
 「IoT等活用プロジェクト推進事業」実証実験概要
 

カテゴリー Category

アーカイブ Archive

現在の地域ラボ数

おすすめ記事 Recommend

人気記事 Popular

リンクバナー Link banner

リンクバナー一覧