中小規模製造業がDXを推進するための動画のご紹介(事例2:つながる工場で遠隔金型づくり!ウチダ製作所様)

2020/11/24(火)

IPAは、「中小規模製造業がDXを推進するために」と題し、7つの動画を公開しました。
動画では、DXに取り組む上での課題や対応策、取り組みのポイントをご紹介しています。また、実際にDXに取り組んでいる企業からもお話しいただいていますのでぜひご覧ください!
今回は、ウチダ製作所様の事例をご紹介します。

◆株式会社ウチダ製作所 https://www.uchida-mc.co.jp/

愛知県で自動車向けプレス加工製品を供給するプレス加工メーカー、ウチダ製作所(従業員数:約20名)。金型メーカーの廃業や金型設計者不足、また地域・業種ごと縦割りの取引関係などが要因となり、地場の金型メーカーだけではウチダ製作所のような金型ユーザーの需要を賄いきれない状況になっていました。

そこで同社は、「金型共同受注サービス」を開発し、「つながる工場」を実現しました。これにより地理的に離れた金型メーカーとも提携することができています。また提携する金型メーカーにとっても、自社が保有する設備の稼働状況を共有することで受注の機会や売上が増加しています。


また、積極的な補助金の利用により、新たなサービスの事業化や成果の充実を目指しています。
「つながる工場」を実現するウチダ製作所のデジタルトランスフォーメーションは、これからの国内製造業が目指すべき「コネクテッドインダストリーズ」の具体的な取り組みといえます。

ウチダ製作所様の事例動画はこちら>>
資料はこちら>>

○7つの動画はこちらからご覧ください!
IPAウェブページ【動画公開】中小規模製造業が製造分野のDXを推進するために

 

カテゴリー Category

アーカイブ Archive

現在の地域ラボ数

おすすめ記事 Recommend

人気記事 Popular

リンクバナー Link banner

リンクバナー一覧