熊本県IoT推進ラボ 外国人留学生等による成果発表会(2020年3月13日開催分)

令和元年度 熊本県IoT推進ラボ 外国人留学生等による成果発表会は、
新型コロナウイルス感染拡大防止のため、外国人等企画室スタッフとメンバーのみで
開催いたしました。

【開催日時】2020年3月13日(金) 17:30~19:00
【会  場】熊本城ホール 大会議室A3
【主  催】熊本県・熊本県IoT推進ラボ外国人等企画室「IDiC~アイディック」
【共  催】一般社団法人熊本県情報サービス産業協会
      一般社団法人熊本県工業連合会
      熊本県産業振興協議会 セミコンIT産業部会

【プロジェクトメンバー】(外国人留学生)  6名/17名中
【農業技術サポート】  農事組合法人 あそ小倉 成田翔馬様、荒木一正様
            KTオーガニックファーム 緒方恒子様





今回、発表会に参加できなかった熊本県内の企業様、およびご協力いただいた関係団体様、
発表会に参加できなかったメンバーのために、発表の様子を一部動画によりご紹介いたします。


▼第一部 
 〇主催者挨拶
   熊本県商工観光労働部新産業振興局産業支援課 課長 大下 慶

 〇熊本県IoT推進ラボ概要説明
   熊本県IoT推進ラボ 外国人等企画室「IDiC」 ディレクター 吉村 正信

 〇「熊本県IoT推進ラボ」事業化補助金について
   熊本県商工観光労働部新産業振興局産業支援課 主事 大橋 隼人




▼第二部
 〇プロジェクトメンバーによる成果発表
   熊本大学 大学院 物質生命科学 張 凱崴(台湾)
   熊本大学 大学院 自然科学研究科 李 雨璇(中国)
   熊本高等専門学校 湧田 椋也(日本)
   熊本大学 大学院 HATMA Suryotrisongko(インドネシア)
   熊本県立大学 総合管理学部 開田 十夢(日本)
   崇城大学 工学部 吉田 晃太朗(日本)





▼成果報告書 ➝ダウンロードはこちら


発表会の後は、プロジェクトメンバー1人ずつ修了証を授与し、
一般社団法人熊本県工業連合会 冨永事務局長より総評をいただきました。

IoTを使った新たなビジネスの創出による震災からの創造的復興。
外国人留学生を中心としたネットワークを作り母国の生活習慣・文化・環境の違いによる
異文化融合・共働によって県内企業の新たなビジネスの創出や販路拡大等を支援する目的で、
今回「スマート農業」をテーマとし活動いたしました。
現地見学確認ツアーを開催したことで、現場で困っている生の声を聞くことができ、
今回発表したアイデアへ繋げることができました。
 
熊本県IoT推進ラボ 外国人等企画室「IDiC」

カテゴリー Category

アーカイブ Archive

現在の地域ラボ数

おすすめ記事 Recommend

人気記事 Popular

リンクバナー Link banner

リンクバナー一覧