北九州から全国へ!そして世界へ!「第6回IoT Lab Selection」 のファイナリストが誕生しました

 2月27日に開催された、第6回先進的IoTプロジェクト選考会議(IoT Lab Selection)のファイナリストとして、株式会社ハチたまが最終プレゼンに登壇しました。

 「泌尿器系の病気の早期発見をサポートする猫トイレ」と題して、事業に対する熱い想いを披露しました。
 このサービスの開発にあたっては、独立行政法人 国立高等専門学校機構 北九州工業高等専門学校と共同で筐体の試作を行い、その後販売を開始し、産学連携による北九州発のサービスとして期待されています。
 惜しくも入賞は逃しましたが、今後はファイナリストの特典として「政府関係機関、金融機関、ベンチャーキャピタル等との連携支援」を受けることができ、新たなサービス創出等が期待されます。

 「北九州から全国へ!そして世界へ!」
 
 北九州市IoT推進ラボは、これからもIoT等を活用した先進的なプロジェクトを支援してまいります。



カテゴリー Category

アーカイブ Archive

現在の地域ラボ数

おすすめ記事 Recommend

人気記事 Popular