サービス産業分科会の設立・会員募集のお知らせ

 茨城県では,県内サービス産業(※)の生産性向上や新ビジネス創出等のため,IoT・ロボット研究会にサービス産業分科会を平成30年7月に設立し,会員を募集します。
 この分科会は,サービス事業者のグループと,IT・IoT技術を有するIT事業者によるグループワークを中心として活動します。
 
   ※対象となるサービス産業の例
    ・小売,卸売業      ・飲食サービス
    ・宿泊業         ・医療,福祉業
    ・情報通信業       ・運輸業
    ・製造業         ・その他生活関連
 
 1 活動内容
   ① 事例紹介セミナー
   ② IoT技術に関する情報提供
   ③ グループ意見交換会
   ④ 事業の企画・立案と実証・試作
 
 2 参加のメリット
   ① サービス事業者の場合:新ビジネス創出に向けたヒント,全体的計画立案,実現手段計画,
     実証試作の機会が得られる
   ② IT事業者の場合:保有技術(ツールやパッケージ含)の展開計画や具体的展開先新技術や
     ツールなどの開発のヒントが得られる
   ③ IoT等を実際に導入するための試作や実証実験を県がサポート
 
 3 開催場所
   「茨城県産業技術イノベーションセンター」
    (平成30年7月1日から「茨城県工業技術センター」を名称変更)  

  詳細はこちらをご覧ください

カテゴリー Category

アーカイブ Archive

現在の地域ラボ数

おすすめ記事 Recommend

人気記事 Popular