社内IoTエキスパート育成事業の第2回講座を開催しました

広島県が主催する,「社内IoTエキスパート育成事業」の第2回を開催しました。

第1回に引き続き,IoTとは何か,目的は?費用対効果は?世界のトレンドは?など
自社の課題と結びつけながら,体系的に学びました。
これにて座学フェーズが終了し,次回からハンズオン授業へ入っていきます。

○ 「IoTのアーキテクチャ」 株式会社ウフル
○ 「IoT関連事例について」 NECソリューションイノベータ 株式会社
○ 「IoT×AI活用事例と推進にあたってすべきこと」 株式会社ABEJA
○ 「IoTで鍵を握る可視化の実践と活用事例」 ウイングアーク1st株式会社
○ 登壇者パネルディスカッション AI/IoTの技術の観点から今後のビジネスの展望について

【当日の様子】
(株式会社ウフル)


(NECソリューションイノベータ 株式会社)


(株式会社ABEJA)


(ウイングアーク1st株式会社)


(パネルディスカッション)


 

カテゴリー Category

アーカイブ Archive

問い合わせ先

独立行政法人情報処理推進機構(IPA)
社会基盤センター イノベーション推進部
リサーチグループ
地方版IoT推進ラボ 事務局

E-Mail:
ikc-local-iot「@」ipa.go.jp
(「@」を@に読み替えてください。)

電話:03-5978-7522

現在の地域ラボ数

おすすめ記事 Recommend

人気記事 Popular